シーフードレストラン・メヒコ

その他

商用・私用で会津とかいわきとか福島県に行く機会がわりとあるのですが、かの地では、店の中庭でフラミンゴの群れを飼っていて食事しながら眺めることができるという奇想のレストラン「メヒコが何店舗かチェーン展開してます。わたしも何度か楽しく利用していて、ブログ記事に書いたこともあります。

そのメヒコに東京店があるらしいということは知っていましたが、これまでなかなか足が向きませんでした。しかしついに先日行く機会があって、せっかくだからついでにFUJIFILM XF10で撮ってみた、という小ネタ記事です
最寄り駅は、テント屋根が印象的な、りんかい線の国際展示場駅です。

駅前から東京ビッグサイト方向を望むと、左手に大きなワシントンホテルの建物が見えます。

この建物の2階のレストランフロアに目的のメヒコ・東京店があるのだそうです。
早速行きましょう、と思いきや、ホテル近くに謎の「花」オブジェがあって思わず立ち止まって1枚。

一瞬寄り道しましたが、ほどなく目指す建物の2階のお店に到着

ちなみに同じフロアにメヒコ以外に何軒もレストランがあります。これまで幾度となくこの辺を歩いていながら気が付きませんでしたが、ビッグサイトの行き帰りに食事ができる場所がこんなにあることを改めて知りました。

店内は福島のお店同様に落ち着いた感じです。さすがに東京店にはフラミンゴはいませんが(笑)、大小の熱帯魚の水槽がいくつも置かれていて印象的。

ランチタイムを幾分外れた時間帯だったせいか、この時の店内は閑散。普段はもっと賑わっている・・・と良いのですが、このご時勢やっぱり大変なのかなあ・・・。

肝心の食事ですが、福島での経験上もっとも美味しくてお値打ちだと思う「カニピラフ」を注文。というか、この日はメヒコのカニピラフ食べたさにここまでやってきたのです。

東京のカニピラフ界の常識を遥かに超えた(笑)カニの量で、通常のファミレス価格と比べると少々お値段は張りますが、価格以上の満足感があります(個人の意見です)。

「食べログ」みたいですが、メニューのさわりだけ紹介しておきましょう。

もちろん、アラカルトのシーフードも広く品ぞろえされていて、しっかりディナーという場面でも大丈夫そうです。

タコスとかチリコンカーンとか、テクスメクスぽい料理は無いの?と思ったあなた、わたしも初めはそう思いました。驚くべきことに、メヒコはメキシコ料理店ではないのです。ここ、試験に出ますからね。

というわけで、お目当てのランチを堪能してこの日はサクッと退散しました。次はこの大きな水槽前のテーブルでお願いしようかな。

以上、メヒコでランチ、の巻でした。なお、ホームページがmexicoじゃなくてmehico.comなのが、いかにもらしくて良いなあ、と個人的にツボにはまっています。

タイトルとURLをコピーしました